コロナショックを理由に犯罪はするな!アフィリエイトをやれ

ついにイタリアでは、最も恐れていた事が起きたようです。

 

安定の生活が続いている時にこそ災難に備えよ

生活 安定 備え

1年前、まさか今のようなコロナウイルス騒動が起きるなんて誰も予想していなかったですよね?

私も同じで、2020年は東京オリンピック・パラリンピックに向かって世界的に(特に日本では)経済効果が飛躍的に伸びるすばらしい年になる、とワクワクしながら2020年を迎えました。

 

その安定した生活の中で、特に危機感を持っていたわけではないですが、何となくアフィリエイトをやり続けてきました。

今振り返れば、やり続けてきて良かったと心から思います。

 

友人たちの中には、独立して自営業をやっている人もいますが、それこそお客さんが激減したため売り上げが前年比で40%とかいう人もいます。

仲の良いライブハウスなんて、あと数か月この状態が続けば店をたたまなければならない、そんな危機的状況に陥っています。

 

今、コロナウイルス騒動により、イタリアだけでなくここ日本でも、収入が激減して途方に暮れている人が大量に出始めています。

 

うちの子は、東京の秋葉原でお店の店長をしていますが、現在お店は休業です。

それでも1ヵ月500万円の家賃だけは発生し続けています。

(800万円払ってる店も多いそうです)

 

今、秋葉原のお店の多くが営業していないそうです。

困るのは、お店の家賃が払えない事もそうですが、個人に目を向ければアルバイトの人達は収入がなくなってしまい、住んでいる家の家賃が払えないかもしれない、という状況に陥っているのです。

 

でももし・・・1年前にアフィリエイトを始めていたとしたら・・・?
もしかしたら、月に5万円・10万円という副収入があったかもしれません。

 

やり続けていれば、最低でも家賃に困る事はなかったかもしれませんよね?

もちろん、「もしも・・・」という理想話をして今さらどうしろというのだ?という批判もあるかもしれませんが、でもそういう事なんです。

 

平時の安定している時にこそ、万が一の時のために本業に加えて副業収入を得ることの大切さを、今このピンチの時に気づくべきだと思います。

 

そして気づいている今だからこそ、無料あるいは少額の投資で始められるアフィリエイトを早速始めてみてはどうですか?

 

そして1年後以降、何があってもとりあえずはお金に困らない状態を作る、これが今のコロナウイルス騒動から学べる、自分の身の守り方ではないでしょうか?

 

まさにこちらの記事が、その考え方の参考にもなると思うのでぜひ読んでみてください。

 

コロナウイルス騒動は世界経済のあり方を変えるチャンス

コロナショック 世界

不謹慎な考えかもしれませんが、コロナウイルス騒動はある意味、チャンスだと思います。

モノの生産を中国一国に頼る方式が、日本のみならず、世界経済を混乱させる要因となってしまったわけですから、この考えを変えるチャンスです。

 

マスクは中国に9割方生産を任せてしまった結果、世界中でマスク不足に陥りました。

医療用手袋はマレーシアが6割の世界シェアを持っていたため、マレーシアの生産が止まった途端に医療現場で手袋が手に入らないという緊急事態を生んでいます。

世界各国の為政者たちの怠慢ではないでしょうか。

 

これを期に、一国だけに頼る事をやめるか、いざという時のために各国でストックを何年分か持っておく事をもっと重要視する、それこそが自国民の命を守るために考えなければならない事案だと思います。

 

副業禁止の会社でもアフィリエイトで収入を得る事は可能

コロナウイルス 収入 激減

コロナウイルス騒動で本業の会社が休業したり、シフトを減らされたりして収入が激減した人は、この騒動を期に、ぜひ副業として第二・第三の収入源の確保を考えてほしいのです。

 

ただ、会社によっては社内規則の中に「副業を禁止す」という規定がある会社も少なくないでしょう。

特に公務員はそもそも副業を禁止されていますから、副業ができません。(その代わり何があっても給料は安定していますけど)

 

でも、アフィリエイトならどうでしょう?

 

「いや、だめでしょう。収入を得る目的でブログ書くのは副業じゃないの?」

と多くの人が思っていませんか?

 

副業禁止の会社でもアフィリエイトで稼ぐ方法

私が本業で務めている会社も、副業が禁止されています。

でも、私がブログで副収入を得ている事は、社長も社員もみな知っています。

 

私がどういう言い訳をして、ブログでアフィリエイトをしているのかというと、

「ブログやホームページを作るのは単なる私の趣味だよ。

会社の給料以上に個人資産を増やす事が副業だと言うのなら、競馬やパチンコも収入が増える事があるんだからダメだよね?

株もFXも副業扱い?宝くじも買っちゃダメ?

なんなら銀行預金だって資産増えるよね?

投資信託もアウトって事になるけど?お金が増える趣味は全部副業って事?」

 

このように言えば、誰も反論できませんよ。

 

そもそも、会社の給料以上にお金を増やす事を拒否されるのって、それって赤の他人に一生の稼ぎを決定されるって事になるわけで、自由民主主義の日本でそんな事が許されるわけありません。

 

ブログを書くという趣味をやって、その副作用でお金が手に入る事の何が悪いのか?

堂々と開き直って、今こそブログを趣味と主張して書いていいんですよ。

 

もちろん、本業に支障をきたすような副業はやっちゃダメです。

私が勤めている会社は廃棄物収集運搬業なので、トラックの運転という業務があり、そういう場合は寝不足になるような副業は、人として絶対にやっちゃダメですけどね。

ブログも同じく、睡眠時間を削ってまでやるのは間違いですよ。



 

コメント