Youtube等で時間を無駄に使ってしまわない方法

youtube 時間 動画配信 無駄な時間

太一 広島
太一 広島
Youtubeやニコ動の動画って、観始めると時間を忘れて見入っちゃうでしょ?ああ、今日も動画で時間を無駄に使っちゃった~ってね。動画サイトを観過ぎないようにする方法はないかなあ。

やっちゃいますよね、動画サイト。

観始めると、ほんと時が経つのが早くて

「ああ!やりたい事があったのに、また動画サイトで無駄に時間使っちゃった」

なんて、しょっちゅうじゃないでしょうか。

 

そんな動画サイトで時間を無駄に使わないようにする方法、てらっちがやってる方法をご紹介しますぞ。

 

観る動画の本数を決めておく

あなたも、自分が興味がある動画って大体決まってますよね?

右側にずら~っと並んだサムネイルには、基本的にあなたが興味があるジャンルの動画がたくさん並んでいると思います。

 

その中から、例えば”ねこ動画”に興味があったとすると、

「今日はねこ動画を、これとこれと・・・10本だけ観よう。」

と決めて、その10本を観終わったらそこでスパッと動画を観るのをやめる、それを最初に決めておく事です。

 

本数を決めておくわけです。

本数を決めたら、「キューに追加」を利用しましょう。

観る予定の動画を「キューに追加」で10本並べておけば、その10本を順番に自動再生してくれるので、全ての再生が終了したら、そこで動画はおしまい!という風に決めてしまうんです。

 

 

Youtube キューとは

サムネイルにマウスを持ってくると、キューに追加できます。キューに追加すると、今観ている動画が終了したら自動的にキューに追加した動画が再生されます。

 

 

 

何も考えず、最初に何となく観始めてしまうと、時間が過ぎるのを忘れてダラダラと何時間も観てしまう事になります。

必ず、「今日は10本だけ観よう」って決めると、意外とスパッと切り替えられるものですよ。

 

時間を決めて観る

「動画を観るのは午後8時から9時までの1時間。9時になったら自分のやりたい事をする時間に切り替えよう。」

とこのように、時間を完全に決めてしまうのもいいでしょう。

 

てらっちは時間を決めて動画サイトを楽しむ時は、パソコンの時計のアラームを設定しておきます。

時間になったら音が鳴って、

「はい、動画閲覧はここで終了」

と決めています。

最初に決めておかないと、てらっちも例外なく、何時間も観てしまう意志の弱さを持ち合わせていますから。

 

それでも、時間が来たとしてもどうしても気になる動画がある!これはぜひ観ておきたい!

って時は、「後で見る」という機能を使い、リストに入れておけば次回パソコンを立ち上げた時に忘れずに観る事ができますよ。

 

 

「後で見る」リストに入れた動画は、左上の三本線マークをクリックするとちゃんとリストに残っているのでご安心を。

後で見る キューに追加

 

再生速度を早くする

少し長い動画は、時短のために

動画の再生速度を早くしてみる

という手があります。

右下の設定ボタンをクリックすると、再生速度を変える事ができます。

そもそも観ない

これが最強!(笑)

「今日は動画サイトは観ない!」

と決めてパソコンのスイッチを入れる、あるいはスマホを一切見ずに、まずは自分のやらねばならない事をやる。

意外と”観ない”と決めてしまうと、観なくて済むものです。

 

そもそも、動画サイトを観て得する事ってあったかな?と考えると、意外と役に立たないなあって思ったものも多いでしょ?

”観ない”と決めて何するのかというと、やはり自分のブログを書いたりクラウドソーシングで記事を書いたり、自分の収入になる事をやればいいわけです。

 

もちろん動画サイトだって勉強になる事もあるし、記事のネタになる情報もあるでしょう。

今の時代、動画でいろんな事がわかるので楽しいかもしれませんが、自分が得になる情報だけを上手に選んで、時間を有効に使い、自分の時間を無駄にしない術を獲得する事が重要になりますね。

時間の無駄 時間の有効活用
最新情報をチェックしよう!