銚子電鉄(銚電)「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。」

銚子電鉄

 

こういう、ジョークをウリにする企業があってもいいじゃないかっ!と”てらっち”は思うのですよ。

銚子電鉄(正式名称:銚子電気鉄道)は、千葉県銚子市の鉄道会社。

 

この会社が面白いのは、鉄道としては経営状態がやばくて赤字まみれ(笑)、でも今でも続いている。

なのに地元民には”銚鉄”って呼ばれて愛されていて、銚子電鉄もなんか楽天的というか、楽しそうにしてる不思議な雰囲気があるんですよね。

 

破産の大ピンチを、突拍子もない方法で経営を立て直し(たのか?)、今でもちゃんと銚子電鉄として地元に愛されてるんですが、どんな会社なんでしょう?

ちなみに、ツィッターを2012年からやってるみたいです。

ね、こんな雰囲気の会社。

時々あるんですよ、こういう悪乗り大好きな会社が。

でも、働いてる人は楽しそうで幸せだと思いますよ。

 

んで、銚子電鉄は年5億円の売り上げなんだけど、その8割以上は鉄道事業以外で儲けてる(笑)。

 

例えば「ぬれ煎餅」

これは有名だし、今でも専門のお店があるし、なにより美味しい。

公式ウェブサイトに「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。」と書いて、ぬれ煎餅買ってくれ~とアピールしたのが功を奏したのか、これがバカ売れで利益に大きく貢献。

もちろん、電車事業は真っ赤のまま。

 

そして衝撃(笑撃?)の

まずい棒!

 

株式会社やおきんのヒット作「うまい棒」をヒントに、「まずい棒」を考えた?

これがまた大ヒットして、赤字を埋めてる(大丈夫なんか?)。

第一弾はコーンポタージュ味、第二弾でチーズ味。

 

 

あれ?これって本家「うまい棒」にもある味じゃん。

じゃあ・・・おいしいんじゃ?

 

実際、コーンポタージュ味を買って食べた人曰く

「本家同様、とってもおいしい」

なーんだ、美味しいんじゃん。

 

ま、じゃなきゃ本当にクソまずかったら売れないでしょうな。

ということは、第二弾のチーズ味も本家のように美味しいんだろうね。多分。

ワサビ味もあるよ!

 

>> 銚子電鉄 ショッピングサイト

 

ほかにも、今あるかどうかしらないけど、サングラスを中心に「お先真っ暗セット」とかね。

 

お客さんが面白がってくれるものや、ふざけた企画が大好きな社員さんがいて、それを許す器のデカい銚子電鉄。

 

世の中、生真面目なだけじゃ面白くないですからね。

こんな感じのちょっと破天荒な会社、増えてくれないかなあ。

銚電 駅
最新情報をチェックしよう!