自己アフィリで即金!のデメリットを知っておこう

自己アフィリ 即金 デメリット

自己アフィリで〇万儲かった!文章書かなくてもいいし、こりゃ楽だわ。ぐへへ。

アフィリエイトを始める人におすすめする方法の一つとして、

自己アフィリ

という方法があります。

 

でも、自己アフィリは報酬を楽にゲットできる代わりにデメリットもあるということを知っておいたほうがいいですよ。

 

自己アフィリって?

自己アフィリというのは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)のプログラムの中で、自分で申し込む事で報酬を得られるという方法です。

 

例えばASPの中で最も大手の”A8”さんでは、プログラム検索場面でこのように表示されています。

 

自己アフィリ 本人申し込み セルフバック

「本人OK」「本人申し込みOK」「セルフバック」

などの表記が多いですが、このようなプログラムは

自分で申し込む事で自分に報酬が入る

仕組みになってます。

 

例えば、無料で資料請求できるプログラムや、無料で申し込みができるクレジットカードなどがあります。

これを利用すると、確かに1円も使わずに数万円という報酬を得られる場合もあります。

 

自己アフィリはなぜおすすめされる?

自己アフィリ おすすめ

有名なアフィリエイター達が、初心者におすすめする”即金を得る方法”として自己アフィリをよくおすすめしている記事を見かけます。

 

確かに、自己アフィリのメリットとして、資金の乏しい初心者がお金を簡単に得るための方法としてはとても有効です。

つまり、資金が無いうちはアフィリエイトにかけるお金が乏しいため、アフィリエイトを行うために必要な経費として使うため、自己アフィリをやるのです。

 

アフィリエイトに必要なものといえば、

・サーバー代

・ドメイン代

・パソコン(ノートまたはデスクトップ)

・ワードプレスなどのテンプレート

・その他有料のツールなど

 

無料ブログを使えば完全無料でも行えますが、やはりお金をかけたほうが報酬が上がる確率は格段にあがるので、自己アフィリで稼いだ報酬を上記の項目に投資する、という人は多いです。

 

自己アフィリのデメリットとは

 

自己アフィリで報酬を簡単に得られる事はおわかりだと思いますが、デメリットもあります。

・1つのプログラムに対して1度しかできない
・一度に多くのクレジットカードなどの申し込みをすると承認されない
・資料請求をすると企業からの電話やメールが頻繁に来る

 

これら自己アフィリのデメリットはよく理解しておくことです。

他にも、正確には報酬は即金ではなく、1か月~2か月後(承認→確定の流れがあるため)になります。

 

ちなみに、筆者てらっちは自己アフィリはあまりおすすめしません。

確かにお金はある程度手に入りますが、自己アフィリした人が後ほど面倒な電話やメール攻撃を受ける事になるので気の毒ですからね。

それがわかっていて、それでも自己アフィリしたいって人には注意点だけ教えて、それでおすすめしています。

 

自己アフィリをする場合の注意点

自己アフィリ クレジットカード おすすめ

自己アフィリの代表的なものに、クレジットカードの申し込みがあります。

 

ただ、クレジットカードを申し込む時に、

一気に報酬を得たい!

と思って、

全ての「本人申し込みOK」に申し込んでしまうのはNG!

 

 

なぜならクレジットカード会社各社は、申し込んできた人物の情報を裏で共有しています。

 

そうなると、

「こいつ、同時大量にいろんな所に申し込んでやがる。よっぽどお金に困ってるのか、それともアフィリエイトの自己アフィリ狙いか。少し他社の承認経過の様子を見よう。とりあえずウチは審査NOで!」

 

という事になり、まあ簡単に言えば”目を付けられる”って事になって審査を通らない事になるわけです。

 

 

バレちゃうと、大量に申し込んでもほとんどが承認されない、なんて事になり、

せっかくの自己アフィリのチャンスをみすみす逃す事になってしまう結果に。

 

 

したがって、自己アフィリでクレジットカードを申し込む場合は、

 

1度に2カ所くらいを限度として申し込み
2~3か月かけて数社申し込む

 

という方法をおすすめしています。

 

 

そうすれば、クレジット会社から見たら

 

「この人は審査に通ったらカードを利用してくれそうだな。」

 

と判断しやすくなるため、ASPのプログラムも承認されやすくなりますから。

 

 

もう一つ、自己アフィリしやすいのが「資料請求」というプログラムです。

これも注意しなければなりませんが、

興味のない資料請求をしてしまったら後が大変

ですよ。

 

 

あなたが男性だとして、マタニティ関連の資料請求をしたとしても、マタニティ企業からの電話やメールにどう対応します?

全く興味のない英会話の資料請求して、英会話教室への勧誘をどう断りますか?

 

ASPに登録している会社や企業からすれば、申し込んできた人は何らかの興味があって申し込んできたと思っているわけですから。

 

 

アフィリエイトの本来の目的は、

悩んでいたり迷っている人へ、必要な情報を届ける事

ですから、この原則が破られるとお互いにとっても不利益な事になってしまうのです。

 

 

ASPに登録している会社・企業も数十万円という金額を払って登録しています。

ビジネスとして捉えているわけで、自己アフィリしてください、とお願いして登録しているわけではない、という事を理解しておきましょう。

 

SNSの誘い文句に注意

LINE 登録 プレゼント

特に最近多いのが、

LINEでお友達になってくれたら即金で10万円手に入る方法をタダで差し上げます
メールアドレスを登録してくれた人限定!簡単に5万円を手に入れる方法をプレゼント

 

などといった、いわゆる”即金で〇万円手に入ります”などという情報は、間違いなく自己アフィリの方法を紹介するものです。

 

確かに自己アフィリで資金を手に入れる事も大切ですが、限度のラインを超える事は最終的に自分にもデメリットとして返ってきます。

 

我々アフィリエイターの目的は、あくまでも、

必要な情報を必要な人に届ける橋渡しの役目

だという事を忘れないようにしなければなりません。

 

自己アフィリは違法ではないし、ある程度の自己アフィリ案件がある事は、ASPに登録している企業も計算済みでしょう。

しかし限度を超えた自己アフィリは、今後のアフィリエイト作業に少なからずマイナス面ももたらす事を忘れないようにしましょうね。

自己アフィリ 即金 デメリット
最新情報をチェックしよう!